FC2ブログ
まいど! 関西労働学校です
人間らしく生きるために 社会と人間の根本を学ぶ
近現代史教室第4回目の講義&お食事交流会
第4回目の講義は、自由民権運動や五日市憲法
大日本帝国憲法などを学びました。。

自由民権運動が農民に広がっていった話や
植木枝盛は日本国憲法国憲案、千葉卓三郎は五日市憲法
など、いろんな地域で民衆たちが憲法を作った話などを聞きました。
大日本帝国憲法がドイツ帝国をモデルにした話や北海道や沖縄が
日本に組み込まれた話なども聞きました。

この時代に民衆たちが議論して日本国憲法の元となったものが
作られていたのは、すごいなと思いました。
死刑の廃止や政府が国憲に背くことをしたら、新しい政府を作る
ことができるなどの条文などは、「このまま日本国憲法の条文に
あったら、よかったのにな~思ってしまいました。
日本国憲法は、これからもずっと守っていかないといけないと
改めて思いました。
感想も、自由民権運動についてや、五日市憲法についての
感想が寄せられていました。

今回の交流会は、あかまつでお食事交流会をして、
楽しく交流しました(^∇^)ノ
関連記事
スポンサーサイト
[2018/07/02 18:29] | 近現代史教室 |
プロフィール

関西労働学校

Author:関西労働学校
働くものにふさわしいものの見方・考え方・そして変え方をみんなで一緒に学ぶ学校です。

主催:関西勤労者教育協会
   大阪市中央区森ノ宮中央1-14-17
   ICB森ノ宮ビル402号
   電話 06(6943)1451

カテゴリ

カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR