FC2ブログ
まいど! 関西労働学校です
人間らしく生きるために 社会と人間の根本を学ぶ
第189期◆関西労働学校全体プレ企画
189期全体プレ
本当は存在するものを自分達の都合に悪いからといって、
「ない」というのはよくないですよね?

しかも、あとになって「やっぱりありました!」といって、
出してきたものが実は改ざんされたりしていたら、
そりゃあもう大問題でしょう。

一般企業でこんなことが行われたら、
直接関わっていようが、関わっていまいが、
上司は何らかの責任を取るでしょう。

音声データという物的証拠が既に出されているのに、
セクハラ被害者に名乗り出ろってのもおかしくない?

国民の常識と大臣様たちの常識。
なんとかけ離れていることか。

ちょっとまてよ、そもそも常識ってなんだ?
「自己責任だろ」とか
「権利の前に義務を果たそう」とか常識なのでしょうか。

そうだとしたらそれって正しいの?
誰が得するの?
いま情報があふれかえるなかで、
「自分のアタマで考える」ことが大切です。

その大前提となるのは「正しい認識」でしょう。
だまされないために、あきらめさせられないために、
一緒に考えながら学びましょう。

第189期◆関西労働学校全体プレ企画
常識って何?
自分のアタマで考えよう

6月1日(金)19時スタート
講師:箕作 勝則さん(勤労協講師)
会場:関西勤労協(森ノ宮)
参加費:無料

全体プレ企画はどなたでも無料で参加できます。
お気軽におこしください。
関連記事
スポンサーサイト
[2018/05/20 09:34] | 未分類 |
プロフィール

関西労働学校

Author:関西労働学校
働くものにふさわしいものの見方・考え方・そして変え方をみんなで一緒に学ぶ学校です。

主催:関西勤労者教育協会
   大阪市中央区森ノ宮中央1-14-17
   ICB森ノ宮ビル402号
   電話 06(6943)1451

カテゴリ

カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR