まいど! 関西労働学校です
人間らしく生きるために 社会と人間の根本を学ぶ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
資本論入門教室(第8回)交流会の様子
前回の交流会の様子

前回の交流会では、東野先生に残ってもらい、質問タイムを設けました。日頃から疑問に思っていたこと、聞きたかったことについて、限られた時間内でしたが、ご回答していただけたかなぁ~と思います。
運営事務局としても、事前にみなさんからの質問等を、あらかじめお聞きしておけば良かったかなぁ~と、少し反省しております。(-“-;A …アセアセ
みなさん、次週は「あかまつ」で、ラストチャンスですよ~!

スポンサーサイト
[2017/07/24 19:54] | 資本論入門教室 |
『学習の友』学習会のお知らせ
学習誌『学習の友』を使った学習会のお知らせです。

【8月号】8/21(月)19時~
【9月号】9/11(月)19時~

『学習の友』をお持ちください
無い方は、当日購入もできます。

学習会参加費は無料です。

会場は、関西勤労協です。
[2017/07/22 16:05] | 学習の友 |
労働学校ニュース7/17号編集後記より
片づけしていたらすき間から
1998年の「キンキキッズ」のコンサートチケットが出てきました。
そういや知り合いにチケットあまってるからってもらって行ったな~。

キンキキッズは今年20周年。
そんなになるのか~
私の周りにも毎年彼らのコンサートに行くのを
楽しみにしている人がいてます。
これを機会に久々にキンキのデビューアルバムを聞きなおそ。
どっかにあるはず

「〇〇周年」って単なる数字のくぎりにすぎないのですが、
長年続いているってことはそれだけでもスゴイこと。
続くには続くだけの意味がきっとあるのだと思うんですが、
普段なかなかそのことを考える機会ってないわけで・・・
「○○周年」という区切りで、
その意味や歴史を振り返るって意義深いのかもしれません。
再発見ってこともあるでしょう

勤労協がらみでいうと、
目下ふたつの「○○周年」があります。

ひとつめは夏の勤労協大学「40周年」。
自然の中で、学習し、交流し、めいいっぱい遊ぶ。
そんな人間らしい企画です。
8月のお盆に今年も開催します

もう一つは『資本論150周年記念学習集会、
資本主義の本質を見抜いた『資本論』は
150年もの間、労働者に力を与えています。

その『資本論』150周年を記念した集会を開きます
せっかくの機会なので
「○○周年」にみなさんも参加しませんか(マ)

-----『労働学校ニュース』7月17日号 編集後記より
[2017/07/22 13:25] | その他 |
公開講義のお知らせ
公開講義のお知らせ

公開講義はどなたでも参加できる企画です。
この機会にぜひ、関西労働学校をのぞいてみてください。
(参加費、申し込みは不要です。)

★哲学教室 7/18(火)18:30 
 「人間らしく生きる」

★日本近現代史教室 7/26(水)18:45
 「現代の日本と世界」

★現代を生きる基礎理論教室 7/28(金)18:30
 「憲法を平和と暮らしに」

会場はいずれも、関西勤労協(森ノ宮)

お問合せは、関西勤労協まで。
[2017/07/17 12:14] | お知らせ |
『資本論』発刊150年記念学習集会
資本論150年


『資本論』発刊150年記念学習集会を開催します。

科学と民主主義の最高の成果としての『資本論』

日時:9月10日(日) 14:00
会場:国労大阪会館大会議室(JR天満駅徒歩3分)
講演:平野喜一郎さん
1000円 (チケット発売中)
主催/お問合せは・・・関西勤労協 ℡ 06-6943-145

★平野喜一郎さん(三重大学名誉教授)
『資本論』を長年研究し、『資本論』の入門書も書かれています。
幅広い知識に基づいた講義は、
『資本論』を読んだ人にも、まだの人にも大好評です。

[2017/07/09 18:20] | 行事 |
---現代を生きる基礎理論教室ニュース NO6より
20170707192218-0001.jpg
「彦星はどんな労働契約?」
みなさん、こんばんは。本日は七夕です!
織姫と彦星が年に一度しか会えないこの日。
さぞ、2人はこの日を待ち望んでいたのではないかと思います。
この2人は、なぜ、1年に1度しか合えないのでしょうか?

たしか彦星が仕事をさぼりすぎて、
神様に怒られて年に1度しか会えないようにされてしまったとか、
そんな話だったような気がします。

こんなとこでも「さぼる」=「悪」の図式がありますが、
彦星はいったいどんな労働契約を神様とむすんでいたのか?

就業規則に恋人と会えなくなる懲罰規定でもあったのか?

非常に気になるところです。

さて、そんな年に1度しか会えない大切な日にもし体調を崩してしまったら!?

そんな悲しい話にはしたくないですよね。

そこで今回は『学習の友』7月号、70ページ「働くあなたの健康法」をご紹介します。

働くにも労働者が元気でないといけません。

記事では、女性のやせ・ストレス・夜勤のリスクが紹介されています。

やせすぎると死亡率があがりますが、

女性は、やせたいと思う人がおおいのではないでしょうか。

フランスではやせすぎたモデルさんの死亡事故を契機に、
モデルさんのやせすぎを規制する法律ができました。

織姫さんも夏にむけてシェイプアップを目指しているかもしれませんが、やせすぎは禁物ですね!

彦星さんもさぼりたくなるほどの苛酷な労働で体調をくずさないか、心配になります。

2人が無事に出会えますように!


---現代を生きる基礎理論教室ニュース NO6より

[2017/07/07 20:40] | 未分類 |
プロフィール

関西労働学校

Author:関西労働学校
働くものにふさわしいものの見方・考え方・そして変え方をみんなで一緒に学ぶ学校です。

主催:関西勤労者教育協会
   大阪市中央区森ノ宮中央1-14-17
   ICB森ノ宮ビル402号
   電話 06(6943)1451

カテゴリ

カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。