まいど! 関西労働学校です
人間らしく生きるために 社会と人間の根本を学ぶ
『学習の友』読者交流会


昨日 『学習の友』読者交流会を開催しました。
このような取り組みは勤労協では、はじめてです。

『学習の友』の読者、各地域、職場で学習会を開いている人たちが集まりました

まずは、『学習の友』に連載されていた長久啓太さんの講演
~~~生活のゆとりと人間らしさ~~~
”生活”ということをしっかりと考えていくという
新鮮な視点でのお話でした。

”生活”を中心にみていくと
さまざまな問題がつながってみえてくるし
なんのために仕事をしているのか、
なんのために生きているのか
個性ってなんだ
それらを阻害しているものはなにか
なんのためにたたかっていかないといけないのか
・・・それらのことがよく見えてきました。

講演のあとは、地域、職場で『学習の友』学習会をされている方の
発言でした。
11名の方の発言でしたが、
笑いあり、
そういう経験もあるのか、なるほど
ということもあり、
あっという間でした。

しかし、クロスワードが難しいという人が
あんなにいたなんて。

『学習の友』の中身の良さとともに、
『学習の友』でたくさんの人がつながっているんだということが
感じられ
『学習の友』をもっと広げたいと
思える読者交流会となりました。

DSC_0750_20160515093123980.jpg
DSC_0747.png
スポンサーサイト
[2016/05/15 09:41] | 未分類 |
第183期労働学校はじまります!
2016年6月から始まる第183期関西労働学校
今回は、森ノ宮で4教室、各地域で5教室、合わせて9教室開講します。

新しい内容・講師の教室も3教室スタートします。
詳しくは、勤労協のホームページでご覧ください。

関西勤労協ホームページはこちら


【森ノ宮中央教室】
毎週火曜日・「現代を生きる基礎理論」教室
毎週水曜日・「ともに学ぶ人間の歴史」教室
毎週木曜日・哲学教室「世界は変えられる―マルクスの哲学への案内―」
毎週金曜日・「科学的社会主義の経済学教室」

【地域教室】
毎週木曜日◆人間らしく働き生きる・堺教室 6/2~
毎週火曜日◇「現代を生きる基礎理論」・東大阪教室 6/7~
毎週月曜日◆「現代を生きる基礎理論」・北摂(吹田)教室 5/30~
毎週金曜日◇くらし・平和を考える・河南・憲法教室 6/3~
毎週水曜日◆くらし・平和を考える・北河内(大東・四条畷)憲法教室 6/1~



183期労働学校バナー
[2016/05/05 14:51] | 未分類 |
『学習の友』交流会
「学習の友」交流会のお知らせ

「学習の友」の連載でおなじみ長久啓太さんの講演と
各地での「学習の友」を使った経験交流などを行います。

5/14(土)14時
場所:関西勤労協
講演:長久啓太さん(岡山学習協事務局長)

お問い合わせ、お申込みは
関西勤労協まで。
学習の友交流会
[2016/05/04 17:10] | 学習の友 |
第183期『現代を生きる基礎理論教室』 カリキュラム
20160504160629cea_20160504162038959.png
[2016/05/04 16:07] | 総合教室 |
第183期関西労働学校 哲学教室 プレ企画
哲学プレ企画チラシ


第183期関西労働学校 哲学教室 プレ企画

今の日本 どうとらえるか
マルクスの哲学を学ぶ意義


暴走を加速させる安倍政治。
そしてたちあがる市民・・・
激動の日本をどうとらえるか。
哲学者、牧野広義さんがお話しします。
6月からはじまる哲学教室のプレ企画。
どなたでもお気軽にご参加ください。

5/26(木) 19時
お話:牧野広義さん(関西勤労協会長)
会場:関西勤労協
参加費無料
[2016/05/04 15:56] | 哲学教室 |
公開講座『憲法を平和と暮らしに』
基礎理論教室チラシ

第183期関西労働学校
『現代を生きる基礎理論』教室 第1課
公開講座

憲法のそもそもから学ぶ
憲法を平和と暮らしに

6月からスタートする関西労働学校「現代を生きる基礎理論教室」。
その第1課は、公開講義ですので、
どなたでもお試しで参加いただけます。
第1課のテーマは『憲法』です。
憲法とは何かということや、
日本国憲法の中身などがコンパクトに学べます。
     
今、「立憲主義」が大きな政治の課題となっており、
日本国憲法をめぐってさまざまなたたかいが行われています。
       
そんな今こそ、憲法学習を!

6/7(火) 18:30
会場:関西勤労協(森ノ宮)

参加費無料です。
どなたでもお気軽にどうぞ!

関西勤労協 ℡06-6943-1451
[2016/05/04 15:07] | お知らせ |
『現代を生きる基礎理論』テキスト学習会
基礎理論テキスト2

勤労協が作ったテキスト『現代を生きる基礎理論』を使った読み合わせ学習会です。
皆で読めば、深まると大好評です。
お気軽におこし下さい。

5/10(火) 第5課 「賃金・労働時間・働き方を考える」
5/24(火) 第6課 「現代資本主義の特徴―大企業の支配」

会場:関西勤労協
いずれも19時スタート
参加費無料 
**『現代を生きる基礎理論』をお持ちください。
ない方は当日購入もできます。
[2016/05/04 14:44] | お知らせ |
第183期 労働学校 全体プレ企画
183期プレ企画
 政治のこと、経済のこと、原発のこと、労働問題、等々・・・
テレビや新聞、ネットにはたくさんの情報が氾濫しています。
そんな中で、
私たちが本当だとか、当たり前と思っていたことが、
実はそうではないかもしれません。

 関西労働学校での学習は、
ものごとの本質に迫り、真実を見抜く力を身につけることにつながります。
それは、目からウロコの衝撃かもしれません。

6月から始まる関西労働学校にぜひ、お越しください。
 
そして、5/31は労働学校の全体プレ企画です。
今のさまざまな問題を考え、
学習の大切さを箕作勝則さんがお話しします。

労働学校ってどんなところ?と思っている方も大歓迎です。

当たり前やと思ってたことが、そうやないって気づいた時の衝撃
お話:箕作勝則さん(関西勤労協講師)
日時:5月31日(火)  19時
場所:関西勤労協(森ノ宮)
参加費:無料
[2016/05/04 14:01] | お知らせ |
プロフィール

関西労働学校

Author:関西労働学校
働くものにふさわしいものの見方・考え方・そして変え方をみんなで一緒に学ぶ学校です。

主催:関西勤労者教育協会
   大阪市中央区森ノ宮中央1-14-17
   ICB森ノ宮ビル402号
   電話 06(6943)1451

カテゴリ

カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR