まいど! 関西労働学校です
人間らしく生きるために 社会と人間の根本を学ぶ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
日本近現代史教室☆プレ企画開催☆
昨日は日本近現代史教室のプレ企画
事務局合わせて25人の参加があり、
なんと!8人の方がその場で申し込みしてくれました

米軍基地の「真実」
「沖縄差別」論の問題
沖縄戦の「真実」
「従軍慰安婦」問題
教科書から沖縄戦「集団自決」の真実を消す


などなど、盛りだくさんのお話を1時間たっぷり聴き、
グループに分かれて感想交流を行いました。


真実を学び、真実を隠す動きを見抜く。
「沖縄戦の実相」から近代日本の歩みを問い直そう。

第171期日本近現代史教室は、
歴史を知るだけでなく、
現在をどう生きるか、
未来を展望する歴史を学ぶ教室にしたい。
みなさんと一緒に学んでいきたい。

こういった思いで開校します。


来週の第1回目の教室も無料の公開講義となります。
受講を迷っておられる方はぜひお試しでご参加ください


みんなの感想を紹介します

「過去を知ることにとどまらず、未来に向けて主体的に学ぶ」ことが出来るように、講義を聴きたいと思います。当事者の声を取り上げてもらえるのはとてもありがたいです。戦争がどんなものだったのかがよくわかります。

「集団自決」の証言の話の内容を聞いて、とてもショックで目を伏せたくなりました。でも、その事実が消されようとしているのを知り、ちゃんと事実を知って、次の世代に伝えていかないといけないと思いました。

資料が豊富でわかりやすく、帰ってからも何年か経っても、さらに学びを深められるようにしてくださっていて、ありがたいなと思いました。自分ひとりだけの学びでは気付かない視点をたくさんいただけるのが嬉しいです。


第1回目公開講義のお知らせ
6月6日(水)18:30~勤労協にて
『はじめにー近代日本の出発と沖縄』



スポンサーサイト
[2012/05/31 15:40] | 近現代史教室 | トラックバック(0) | コメント(1) |
日本近現代史教室プレ企画☆
来たる5月30日(水)19:00~
日本近現代史教室のプレ企画を開催します

テーマは、
消される…隠される…『真実』
  -いま 沖縄から問い直すー


お話していただくのは、
日本近現代史教室の講師であります、
西尾 泰広さんです

2012.05.30 近現代史プレビラ


今年は沖縄本土復帰から40年という節目の年です。

第171期の日本近現代史教室では、
この機会に沖縄のことをじっくり学び、知ろう!と、
沖縄をテーマに10回の講義を行います。

沖縄戦のこと、
銃剣とブルドーザーによる米軍の土地収奪のこと、
本土復帰のたたかい、
米軍基地あるが故の苦しみ…

海がきれい♪
おいしい沖縄料理♪


沖縄はすてきなことがたくさんあります
でも沖縄はそれだけじゃありません。

戦時中から続く沖縄の抱える苦しみ、
本当の沖縄を知るためにも、
ぜひ第171期の日本近現代史教室にお越しください

まずはプレ企画へ


[2012/05/29 22:05] | 近現代史教室 | トラックバック(0) | コメント(2) |
第171期 関西労働学校プレ企画☆
       神話を砕け
みんなでつくろう でっかい感動を



 近現代史教室、資本論教室、哲学教室と、それぞれプレ企画を紹介してきましたが、
第171期関西労働学校全体のプレ企画をご紹介します

コチラがチラシ
2012.05.16 プレチラシ


 原発の『安全神話』は、福島の原発事故によって砕けましたが、
世の中にはまだまだ『神話』(真実が隠され、そう思わされていること)
がたくさんふりまかれています


 『神話』を砕くためにはどうすればいいのか…。
 誰でも参加できるこのプレ企画に来て、みんなで考えてみませんか??

「労働学校」ってどんなとこ?と思われている方も、
まずはプレ企画にご参加ください
お待ちしています


[2012/05/29 22:04] | 総合教室 | トラックバック(0) | コメント(5) |
学習旅行in京都・修学院(その4)
昨日は経済学教室のプレ学習会でした。

これからも続々とプレ学習会が行われますので、

ぜひ労働学校に足をお運びください。


しばらく間があきましたが
学習旅行レポート続きです。
(いまさらって感じですが、最後までお付き合いください)


1日目、中田先生の講義が終わったあとは、
お食事です。
DSC02561_convert_20120428190436.jpg

お刺身天ぷらなどなど
量も質も大満足の夕食でした


そして、いよいよ「交流会」。

司会のお二人の進行ですすみます。
アルコールも入ってなごみます。

過去の学習旅行でもおなじみの「絵しりとり」ゲーム

3チームに分かれて、イラストでしりとりをしていきます。
時間内にたくさんつなげたほうがいいというルール。

以下各チームの結果をご覧ください
DSC02569_convert_20120428190550.jpg
ふた→たこ→こども→もり

DSC02570_convert_20120428190657.jpg
リーゼント→トマト???

DSC02571_convert_20120428190920.jpg
トンビの子?????


タイムアウトのあと、
各チームが強引に主張を展開します。

単なるぐるぐるを「トマト」と言い張るチームや
一単語におさまらない「トンビの子」を有りだ!と強引に言い切るチーム。

イラストの良しあしではなく
主張の強い弱いで決まるという
なんだか分からないゲームとなりました。



その後、しゃべったり、歌ったり、ピアノ弾いたり、アコーディオンも弾いたり。
盛り上がりは頂点に。
DSC02580_convert_20120428191016.jpg
↑ショパンを弾く中田先生。
絵だけじゃなくピアノもできるんですね。素敵です


その後、部屋を変え、
さらに語らいは続いたのでした・・・

一日目終わり。

[2012/05/25 00:07] | 行事 | トラックバック(0) | コメント(1) |
いよいよ今日は☆
いよいよ今日は経済学プレです☆

昨日の"マルクスの思想を今に生かす"の出版記念のイベントにもたくさんの方に来ていただき、改めて、今の時代にマルクスを学ぶことが重要なんだなぁと、私自身も勇気づけられました☆

東野先生の講義もとても楽しみで、私も今からドキドキわくわく♪

また、久しぶりにお会いできる方、新しく出会う方など、いろいろな人が集うのもとっても楽しみ☆

みなさん、是非お気軽にお越しください☆☆☆
お待ちしております♪♪♪

詳細は下の画像をクリックしてください◎
経済プレ-チラシ-ブログ用-大
[2012/05/24 13:51] | 経済学教室 | トラックバック(0) | コメント(10) |
☆哲学教室 プレ企画のお知らせ☆
  みなさん、こんばんわ

  近現代史教室プレ企画、経済学教室プレ企画に続いて

  哲学教室もプレ企画を行います

  タイトルは「人間らしく生きる」って? です。

  講師は 箕作 勝則さん   (関西勤労協講師)   
 
  日時は 5月29日(火) 19時~21時 

  場所は 関西勤労協  

  「人間らしく生きる」「人間らしい働き方」 とても魅力的な言葉ですが、

  では「人間らしく」とはいったいどういうことなのでしょうか。

  この企画では、感情や感性だけではなく、しっかりと科学的に

  「人間らしく生きるとはどういうことか」をみんなで学び

  考えて行きたいと思います

  競争や選別、「自己責任」がもてはやされ、「人間らしさ」が歪められている

  現代社会を見つめなおすためにも、ぜひお気軽にご参加ください

  私も、始めは「難しい」と思いながら受けていました。

  しかし、日が経つにつれ面白さがわかってきて、だんだんと

  哲学が好きになっていきました

  「難しい」「かたいイメージがあるな~」と思っている方は、

  ぜひぜひ参加してみてください

  参加費は無料ですので、お友達や知り合いの方と一緒でもいいので、

  みなさんの参加をお待ちしています

 

  
[2012/05/15 20:28] | 哲学教室 | トラックバック(0) | コメント(6) |
経済学教室 プレ企画☆
170期労働学校が終わって、そろそろ寂しいなぁと思ってらっしゃるみなさん☆
労働学校、久しぶりに行ってみようかなと思ってくださってるみなさん☆
そして、なんだかよく分からないけれども、おもしろそうだなと興味をお持ちのみなさん☆
いよいよ、171期労働学校がはじまりますよー☆☆☆

そして、恒例のプレ企画が5/24(木)にあります!!
今回のプレは東野先生の記念すべきデビューです☆
詳細は以下のとおりですので、みなさん是非、関西勤労協へお越しください◎



経済プレ-チラシ-ブログ用
[2012/05/12 20:35] | 経済学教室 | トラックバック(0) | コメント(7) |
学習旅行in京都・修学院(その3)
講義会場で
中田進先生の講義
「変えてほしい・・・ではなく、自分たちで変えるために」が
始まりました。

DSC02551_convert_20120428190246.jpg


原発の問題の根底には安保があること。

各政党の安保に対する態度の変遷

原発は、今回の福島の事故のように
原発そのもの自体の問題と
使用済み核燃料の問題がある

消費税は非正規雇用を促進する税金でもあること。
もちろんお金の少ないところ、
中小企業の負担の大きい税金でもある。

憲法を生きる道しるべにする。

憲法25条は13条に生きてくる

28条は交渉相手が書いていない
→誰と交渉してもよいということ(市でも国でも)

私たちは変える力を持っている。
でも一人ではムリ!数の力!!

ウソかまことかわかる力、
自分の生きる道を判断する力、
それが大切。
学習が大切。

労働が人を鍛える(ヘーゲルの話をしてましたね)

組織は、楽しく、気持ちよく・・・自分らしく

本人にも気づかない力を引き出してくれるのが組織(集団)

人間らしく発達できる組織

できることをやったらいい

あえて言いたい「愛」には厳しさがともなう

美しく活動しましょう!
掃除が大切!
整理整頓が大切!


・・・とまあ、
こんな感じで
ありとあらゆる話がギュギュっと詰まった
2時間でした。

それぞれの話が深くて、
つながっていて
自分たちの行動を考えさせられて
元気になって

中田先生の話は縦横無尽で
あっ、という間に2時間たってしまいました。
感動でした。

↓ホワイトボードだってこの通り、世界を駆け巡ってます
DSC02557_convert_20120428190340.jpg

そもそも、こんだけ面白かった講義を
文章で表すなんて無理ってもんです。


なので、感想文から皆さんの興奮の様子を感じてみてください。


★中田先生の話はなんだかとても聞きやすくて面白かったです。
気楽に大事なことを知れて、
ちょっと前向きに、あーがんばらなって思えました。
今日、中田先生が話してくれた事、
もっともっといろんな人にきいてほしいです。
憲法の話もおもしろかった!!
一人で憲法よむだけじゃ、
ふーんって終わってしまいそうやけど
中田先生と一緒やと
実際の生活とつながっていて、
なんだかはっ!!!っとする。
そっか!!!って納得する。

★印象に残ったことは二つあります。
一つは
ヘーゲルの奴隷の弁証法の話です。
労働するから奴隷は自立し
奴隷主が従属するという話。
ヘーゲルはそんなことも言っていたのか!と
驚くのと同時に
労働が人間を発達させる、自立させるということを
あらためて意識することができました。
また自分自身の活動への後押しにもなった気がします。

もう一つは組織の話。
組織が人間を発達させる。
また人間を発達させることのできる組織でないと
ダメなんだと思いました。
人間は社会的な生きもの、
人と人とのかかわりの中で
成長し、発達するのに
自分たちの組織がその機能を果たせていなければ
本末転倒だと思いました。

★いろいろな視点からの話がきけて楽しかったです。
聴いてて「気持ちよかった」です。
ヘーゲルの奴隷の話おもしろかったです。

みんなが安保につながっている、これは間違いない。
しかし、知らない人が大勢というのが現状です。
知らない人にこそ、愛をもって事実を伝え、
同じ考えをもった仲間を増やすことが
今日学んで感じた感想です。
中田節最高です!!

★日本では30年の間に
3954回もの地震が起きていることを聞き
すべての原発が再稼働したら、
第2、第3の福島のような原発事故が起きても
おかしくないので怖いと思いました。

★元気がでた。
職場で保護者と子どもと同僚と
教育についてつながることが
今、私ができることだと思う。
人間同士のつながりだから
誤解や不信やいじめもあるけど
励ましや支えあいや理解もある

★今回初めて参加させていただきありがとうございます。
中田先生の講義を初めて聞き、
大変楽しかった。
難しい事柄をわかりやすく解説され
あっという間に時間が過ぎました。


★自由とは何か、たたかってこそ、その意味があること
教えられた。



この後、グループに分かれ感想を言い合いました。
前向きな意見が多く、
各グループから笑い声が起きていたのが
印象的でした。


学習旅行レポートは
まだもうちょっと続きます。

この夜のできごとが
これまた、すごかったんです・・・
(つづく)


ここからお知らせです

6月1日(金)は171期関西労働学校の
「プレ企画」の日です!

タイトル決まりました。
神話を砕け!
みんなでつくろうでっかい感動を


お話は槙野理啓さんです。

6月1日(金)7時から
場所は勤労協です。
[2012/05/07 22:10] | 行事 | トラックバック(0) | コメント(4) |
プレ企画のお知らせ
171期関西労働学校開校に向け
プレ企画が続々と決まっています。

プレ企画はどなたでも無料で参加できますので
このブログを見て、
労働学校に興味を持たれた方は、
この機会に実際に足を運んでみてください。



5月24日(木) 経済学教室プレ企画
  『資本論』読めるかな?読みたいな!

5月29日(火) 哲学教室プレ企画

5月30日(水) 近現代史教室プレ企画
    沖縄本土復帰40年
   なぜいま沖縄を学ぶのか
 -現在の沖縄問題から問い直すー
    お話:西尾泰広さん


6月1日 (金) 全体プレ企画      
                 (労働学校に始めて触れる方におすすめです)
  『神話を砕け! みんなでつくろうでっかい感動を』
     お話:槙野理啓さん


すべて7時開始
場所は勤労協です(森ノ宮駅すぐ)

お問い合わせは勤労協まで
[2012/05/01 21:09] | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
『マルクスの思想を今に生かす』出版記念学習会のお知らせ
「マルクスの思想を今に生かす」
出版記念学習会

  5月23日(水) 午後6:30開始
  エルおおさか(地下鉄・京阪「天満橋」駅下車)
  講演:「マルクスの思想を今に生かす」を学ぶ意義を
     執筆者のみなさんがお話します。
 
   (詳しくは勤労協までお問い合わせください。)



「マルクスの思想を今に生かす」
(鰺坂真・牧野広義編著/学習の友社)

image21.jpg

世界金融恐慌や格差と貧困の拡大、原発利益共同体・・・。
資本主義の矛盾がこれだけ明らかになってきているなかで
マルクスへの関心が高まっています。

この本は
従来の固定したマルクス像ではなく、
マルクスの思想を21世紀の今、再評価しなおし、
より豊かに生かそうという意欲にあふれています。

2012年1月 発行
[2012/05/01 21:07] | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

関西労働学校

Author:関西労働学校
働くものにふさわしいものの見方・考え方・そして変え方をみんなで一緒に学ぶ学校です。

主催:関西勤労者教育協会
   大阪市中央区森ノ宮中央1-14-17
   ICB森ノ宮ビル402号
   電話 06(6943)1451

カテゴリ

カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。