まいど! 関西労働学校です
人間らしく生きるために 社会と人間の根本を学ぶ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
なつきん2017
DSC07275.jpg

8/10~13に
「第40回夏の勤労協大学」が信州・乗鞍で開催されました。
関西労働学校の学生さんや事務局もたくさん参加しました。

期待されていた満天の星空やご来光は
曇りの天気で残念ながら見れませんでしたが
それでも、涼しい天気の中、
の~んびりする人、
自然散策する人、
乗鞍三滝めぐりをする人、
上高地に行く人
ソフトクリームを食べまくる人・・・

思い思いの過ごし方をしました。



講演は、伊藤千尋さんです。
世界的な視野の中から、
自分たちのできることは何か
考えることのできる講演でした。

「よかった」「元気がでた」という感想が寄せられました。

今回の全体テーマは「やっぱり信州!大自然での~んびり」でした。

現代日本でこの「の~んびり」がいかに難しく、
しかし、大切なことか!
学習し、自然を満喫し、遊び、歌い、しゃべって、笑うなかで、
みなさん、身に染みて実感されたようでした。

本当に充実した3日間でした。

「純粋な人生を!」
スポンサーサイト
[2017/08/16 07:52] | 行事 |
『資本論』発刊150年記念学習集会
資本論150年


『資本論』発刊150年記念学習集会を開催します。

科学と民主主義の最高の成果としての『資本論』

日時:9月10日(日) 14:00
会場:国労大阪会館大会議室(JR天満駅徒歩3分)
講演:平野喜一郎さん
1000円 (チケット発売中)
主催/お問合せは・・・関西勤労協 ℡ 06-6943-145

★平野喜一郎さん(三重大学名誉教授)
『資本論』を長年研究し、『資本論』の入門書も書かれています。
幅広い知識に基づいた講義は、
『資本論』を読んだ人にも、まだの人にも大好評です。

[2017/07/09 18:20] | 行事 |
2/26「学習と交流のつどい」
2/26に学習と交流のつどいが開催されました。

「TPP・年金カット・カジノ解禁推進法強行・STOP
 安倍・維新政治人間らしく生きるために」
さまざまなテーマでしたが、
それらはつながっており、
安倍政権とたたかう必要があること。
そして、そのためにも野党共闘が作られていること、など、
未来への展望をもてる元気のでるお話しとなりました。

午後からは、
自治都市「堺」をめぐりました。

1615年、大阪夏の陣のあと、火の海にされた堺。
その後、第二次世界大戦でも、空襲で燃え、
土地を掘れば「2層の赤土」が出てくるといった話や、
今の奈良県あたりまで「堺県」だったお話しなど、
知らない話がいっぱいでした。

DSC06823.jpg


歴史的に、
鉄砲が作られたり、
千利休を生み出した土地。
それらの名残もみられました。
また、「君死にたもうことなかられ」の与謝野晶子の碑が
あちこちにみられました。
晶子の評価が時代によって変わっていったというお話しも
興味深いものでした。

最後は、阪堺電車で帰りました。
キン肉マンのデコでした。
DSC06853.jpg
[2017/02/26 18:43] | 行事 |
当たり前やと思ってたことが、そうやないって気づいた時の衝撃

昨日、第183期労働学校のプレ企画が開催されました。

テーマは、運営事務局でケンケンガクガク話し合ってきめた
「当たり前やと思ってたことが、そうやないって気づいた時の衝撃」
です。講師は箕作勝則さんです。

地球は熱いのか?冷たいのか?
1日は24時間?
民主主義なんだから多数決で決めるのは当たり前?
軍隊を持っている国が当たり前?
労働者を長時間はたらかせるほど利益が出るのが当たり前?

何気なく「当たり前」だと思っていることが
実は、そうじゃないってわかって
会場は、「衝撃」に包まれ
笑いや、うなづきにあふれていました。

「当たり前」と思っていることも
実は、ものごとの一面だけ、一瞬だけしかとらえていなかったこと。

また、「当たり前」とみんなが思わされ
ものごとを深く考えないようにされていること。

そんなことを、気づかされる学習会となりました。

固定的な思考におちいらないためにも
ものごとの本質を見抜くためにも、
「学習」が大切です。

労働学校での「学習」は
その力になります。

第183期労働学校がはじまります。
公開講義もあります。

ぜひ、ご一緒に学習しませんか


公開講義
★6/1(水) 日本近現代史教室
★6/2(木) 「世界は変えられる」哲学教室
★6/3(金) 『賃金・価格および利潤』を学ぶ経済学教室
★6/7(火) 「現代を生きる基礎理論教室」

会場は、関西勤労協(森ノ宮)
時間は、6:30~(近現代史教室は6:45~)
公開講義は参加費無料です。


[2016/06/01 23:23] | 行事 |
3/13『学習と交流のつどい』
『学習と交流のつどい』
みんなでやったる!2000万

3/13(日) 10時スタート

午前中は、中田進さんによる講義
『学習の友』3月号をつかって
戦争法と2000万署名について学習します。

午後は・・・・
”真田丸”ゆかりの地を巡ります。

大阪城の間近に位置する勤労協は
真田丸も徒歩圏内です。
他にも史跡がたくさん。
箕作勝則さんの案内で巡ります。

ぜひ、お越しください。

資料代 500円

くわしいお問い合わせは、勤労協まで・・・TEL 06-6943-1451

つどい1

つどい2
[2016/03/10 21:11] | 行事 |
次のページ
プロフィール

関西労働学校

Author:関西労働学校
働くものにふさわしいものの見方・考え方・そして変え方をみんなで一緒に学ぶ学校です。

主催:関西勤労者教育協会
   大阪市中央区森ノ宮中央1-14-17
   ICB森ノ宮ビル402号
   電話 06(6943)1451

カテゴリ

カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。