まいど! 関西労働学校です
人間らしく生きるために 社会と人間の根本を学ぶ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
憲法教室9回目 交流会の様子
憲法教室の前回の交流会は、「学習の友12月号」(P56)~すべての労働者にDecent賃金を~を読み合わせ感想交流しました。

【主な内容】

・地方ほど最低賃金の低さ故に一人暮らしできる若い人がいない(自立して生活できない現状は、憲法の「個人の尊重」に違反している)

・自民党改憲草案では、公的扶助でなく、国民へ自助・共助、公助を押し付け国として社会福祉を行う責任を投げ出している

・労働者の賃金が下がり続ける一方、世帯収入が減り、子育て(教育)に使えるお金が限界にきている
・日本は、女性労働者の2/3が年収300万円に届かず世界でワースト3位(韓国・エストニアに続く)の不名誉な地位

・自治体で働く非正規労働者の賃金が最低賃金スレスレの為、それが公務賃金のベースとなり、保育や介護などで働く人達の賃金が安い原因となっている

以下、主な感想です。


・最低賃金1000円目標というが、それでも一人暮らしできない。1500円を目指さないと。配偶者控除の件でも、所得38万円に対し、65万円の所得控除で合計103万円が壁になっており、女性配偶者が収入を得る手段を低く制限されている。最近、配偶者控除の適用が年収150万円までになったと報道がされているが、自民党の選挙目当ての誤魔化しだ(収入130万円を越せば社会保険に別加入しないといけない)国民ももっと勉強して権利を主張していかないといけない。
・定年退職まで大阪府からの委託事業で働いていた。その当時組合で公務員と同条件を掲げ闘っていた。公契約条例で委託の人件費は最賃以上にする必要あり。今は、中央図書館で非常勤だが、夏季休暇も無く5日は欲しいと団交で要求している。健康診断はあるが、時給が1円も上がらない。又、自民党憲法草案で公的扶助が削られている問題については、国の責任で社会保障する事は当たり前。自己責任の表れが安倍政治だ。
・今すぐどこでも時給1000円、近い将来1500円を目指さないといけない。連合は、地方間格差の最低賃金を残し、しかも平均1000円…これでは国民の生存権は守られない。アメリカでも中央政府が掲げる最低賃金が7.5$だが、その他の州で高い最賃を勝ち取って周りから固めていっている。個別訪問して労働者を組合に引き入れ、企業や自治体と交渉していっている。又、大阪は公務賃金が政令指定都市で一番低く、幸福度ランキングはワースト1位になっている(意外な事に文化ランキングは2位)為、学校の教師のなり手が減り、若手の教職員もフリーエージェント制(5年で他県に転入できる)を使って出ていくので、信州の学校などから若くて優秀な人が大阪から多いと感謝されている。(複雑な心境)おおさか維新の政治が元凶、止めさせないといけない。
・昔働いていた職場では職場は兵庫県なのに本社
のある徳島県の賃金ベースにされていた。
団交で詰めたところ、最低賃金以下だと分かり問題
になった。(残業数十時間して手取り16万円位)
先月から働き始めたが生活保護を受けており、
収入申告書が郵送されてきたが一緒に資産報告と
いう提出義務の無い書類が入っていた。
なんの説明もせず国や自治体はだまし討ちのよう
な事をする、許せない。

…という感想が出されました。
労働者の賃金を底上げする為には、非正規労働者の受け取る最低賃金の底上げが要になってくると思います。
その一致点での要求と行動で頑張っていきたいですね。
スポンサーサイト

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

[2016/12/13 13:47] | 憲法教室 |
📖憲法教室の第7回交流会📖
〜前回の交流会の様子〜

前回の交流会は『絵しりとり』をしました。
14人(事務局も含め)が参加しました、7人対7人の対決をし、片方は事務局が4名プラス受講者3名と片方は受講者7名でバトルが始まりました。まさに事務局対受講者の戦いがありました(ง •̀ω•́)ง✧
先行は事務局チーム!時間は2分の速さが重要かつ絵心を素早く描くスピードの対決です!しかし、やってみると意外と難しいゲームです。お題は「か」から始まる絵しりとりで最初は蚊→柿→木→汽車までいきましたが、ここで止まってしまった事務局チーム!!描き始めたのはヤカンの絵でした!?急いで消して最終的にはパスを選択、次の人にバトンタッチ!汽車の次のは弓矢の矢と続きましたがあと2人が描いてタイムアップ!事務局チームは7ポイント獲得しました。そして受講者チームは発想が豊富な方々が多く受講者チームは事務局チームを追い抜き10ポイント獲得!事務局チームは絶望的な点差で第2ラウンドでリベンジ!しかし、最初のポイントと合わせて17ポイント獲得しました(((◉ˇωˇ◉;)))
そして強敵の受講者チームはポンポンと描いて、途中でも「分かった!!」と言って描き始めまたも描き始めで「分かった!!」となんとチームワークのいい受講者チーム(ง `▽´)╯ハッハッハ!!獲得したポイントは12ポイント!?合計22ポイント獲得し勝者は受講者チーム( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!
結果はどうであれ皆で笑い楽しんだので結果オーライですヽ(゚∀゚)ノ うぇ────ぃ♪
そして今日と来週で憲法教室が終わりに近づいてきました(´;ω;`)ウゥゥ
来週はお食事会を致します、皆で思い出作りに行きましょう!!それでは次回の交流会をお楽しみ下さい!!
続きを読む
[2016/12/03 23:36] | 憲法教室 |
憲法教室6回目
憲法教室も後半戦に突入。
今回は、「労働組合ってすごい!」でした。
レジュメの初めには、クイズがあり、その答えを講義のなかで、明らかにしていきました。
なぜ労働組合をつくるのか、そもそも労働組合ってなにか、日本国憲法のなかで労働組合、労働者の権利ってなんだろう、労働組合が果たす社会的な役割ってなんなのか...
クイズ形式ですすめながらの、学習に学生さんも楽しんでいたみたいです。確かに、単なるクイズと違って、クイズの正解の奥にある意味をしっかり学べる面白い講義でしたし、あらためて、労働組合ってスゴイと感じました。

交流会では、「好きな○○」ゲーム。くじを引いて出された「好きな○○」について語ってもらいました。
好きな映画が「美女と野獣」というと、観ていない人が結構いてびっくりしたり、好きな本が「校庭に東風吹いて」で映画と違うところとかもあって面白いとか、「三月のライオン」が面白いという人がいたり、好きな場所といって「家の布団」という人がいるかと思えば、2010年の日本のうたごえ祭典でいった「長崎の稲佐山」の景色が一気に好きになったという人もいたりして盛り上がりました。
行ってみたい、みてみたい、わかるわかる、と思うものがたくさん出てきたました。いろんな人と交流すると、自分の世界も広がりますね~。
それでは、また来週♪

[2016/11/17 17:24] | 憲法教室 |
📖憲法教室📖
~前回の憲法教室~
 憲法教室もいよいよ第5回目と折り返し地点の前回は主に25条の『生存権』と13条の『個人の尊重』のお話。朝日訴訟や優生思想の話なども交えつつ、とてもわかりやすく、熱の籠った講義でした。
 講師の熱さに感化され、講義後の感想交流でも生徒さんたちが活発に話していました。
 ・今までの講義の中で一番憲法を身近に感じた。もっともっと国に活かすよう働きかけないと。
 ・朝日訴訟を初めて知った。今でも苦しんでいる人は沢山いる、国に責任を果たさせるべきだ。
 ・25条とても大事、もっと活かされる社会にしたい。
 ・普段から自分が思っていたことを先生がズバズバ言ってくれて爽快な気分。
等々、様々な感想が飛び交い感想文にも皆さんの熱い思いが綴られていました。

~前回の交流会~
 前回交流会では『ジェンガ』をして大いに盛り上がりました。参加者が事務局、講師含めて12人、それを2人ずつ分け6チームを作りスタートです。
 勤労協ジェンガには赤・青・黄・橙・黄緑・紫それぞれ6色の色が着いており、付属のサイコロで出た色を抜かなければいけません。しかしサイコロを振るのは自分ではなくもう一人のパートナー…どの色が出るかは、自分ではなくパートナーの運頼みです。
 この日は三回やりましたが、なんと後半の二回は黄色が異様に出て4、5チーム回ったところで終了…なんていう奇跡が起こりました。中には「ジェンガ嫌いや」なんておっしゃる方も…
    倒れたジェンガ「あ…」
 しかし皆さん倒しても倒さなくても最後まで顔には笑顔が浮かんでいました(^▽^)
[2016/11/11 13:41] | 憲法教室 |
📖憲法教室📖
〜前回の交流会の様子〜

今回の交流会は「記憶スケッチ」_φ( ̄ー ̄ )
お題は…。
【ディズニー くまのプーさん】
【ジブリ となりのトトロ】です。
皆さん悪戦苦闘の中、真剣にこんな感じかな?あれれ?Σ(゚д゚lll)と皆さん考えに考えて描いてました(笑)
絵が上手な方や絵が苦手な方、面白い絵を描く方など「上手い!!」「可愛い!!」や「あははは(笑)」とおおいに盛り上がりました( ^ω^ )
また機会があればやりたいと思います( ̄∀ ̄)
次はこんなのがやりたい!と思ったら是非、是非お申し付けください( ´∀`)
[2016/11/02 21:54] | 憲法教室 |
次のページ
プロフィール

関西労働学校

Author:関西労働学校
働くものにふさわしいものの見方・考え方・そして変え方をみんなで一緒に学ぶ学校です。

主催:関西勤労者教育協会
   大阪市中央区森ノ宮中央1-14-17
   ICB森ノ宮ビル402号
   電話 06(6943)1451

カテゴリ

カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。